スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッジファンドの目論見書が届く

ヘッジファンドのローンチ(運用開始)まで1週間あまりとなった今日、ついに投資したヘッジファンドの目論見書が届きました。

つい先日、ファンドの運用資金(30万USドル!)を入金したのですが、その送金控えの画面キャプチャを撮ってヘッジファンドの運用会社(T君たちの設立した会社です)に送付したところ、その返信というかたちで送られてきたものです。

photo4.jpg

ざっと目を通してみましたが、想像以上のボリュームでした。ヘッジファンドというと、お金を預けて「あとは好き放題やって」というイメージが強かったのですが、こんなにマトモな(失礼!)目論見書をつくるものなんですね。ここに書いてある戦略・戦術のとおり行くのか、T君のお手並み拝見です。
スポンサーサイト
プロフィール

ブラウン

Author:ブラウン
香港駐在。中堅メーカー勤務の40代男性です。10年くらい前から続けている中国株の投資だけは、まあまあの戦績。それ以外の資産運用は……あまり聞かないでください(笑)。

カテゴリ
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
にほんブログ村 株ブログ ファンド・機関投資家へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ブログランキング
あわせて読みたい
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。