スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細かい利益の積み重ねが大きなリターンを生む!?

運用開始から早くも半月以上経過しました。前回、「ごく短期間の騰落などまったく気にしていない」と書いたのですが、そのエントリーを読んだN君(光栄です)から、「短期間の成績も重要なんですよ」という連絡をもらいました。

ヘッジファンドの運用手法にはいろいろありますが、T君がファンドマネージャーを務めるヘッジファンドでは、基本的にロング・ショートという方法で機動的に利益を狙っていきます。要は、勝ちが見込める銘柄や投資対象があれば、売りでも買いでも何でもやって利益を取りにいくわけですね。

長期的な業績向上などを狙ってバイ&ホールドを取るのではなく、とにかく短期戦で細かい利益を積み上げていくということですが、この場合、短期的に利益を取れないようであれば、長期的にも利益を上げることは難しいというわけです。

T君が得意とする香港株式市場は、このところ方向感を失っているらしく、相場としてはなかなか難しい局面にあるとこと。先週通用したロジックが今週は通用しないということも頻繁に起こるそうで、細かい利食いと損切りを繰り返している状況だということでした。

今日あたりは、やはり史上初の1トロイオンスあたり1600ドル台に乗せた金相場が熱いらしく、ちょっと小遣い稼ぎ的に参戦して細かい利益を取りに行っているとのこと。やはりボラティリティが高い(=相場の変動が激しい)相場のほうが、圧倒的に利益を狙いやすいようです。

彼らのヘッジファンドの年間収益目標は+50%。やっぱり、毎日が戦いですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブラウン

Author:ブラウン
香港駐在。中堅メーカー勤務の40代男性です。10年くらい前から続けている中国株の投資だけは、まあまあの戦績。それ以外の資産運用は……あまり聞かないでください(笑)。

カテゴリ
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
にほんブログ村 株ブログ ファンド・機関投資家へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ブログランキング
あわせて読みたい
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。