スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンドマネージャーT君の経歴

ヘッジファンドの運用成績は、文字どおり「ファンドマネージャーの腕」ひとつにかかっているといえます。今回投資するヘッジファンドのファンドマネージャーを務めるT君との付き合いは、かれこれ10年になりますが、ほとんどが飲食の場での付き合いであり、よくよく考えてみたら「資産運用会社でファンドマネジャーをやっている」ということぐらいしか、彼の経歴に関する情報は持っていませんでした。

ヘッジファンドに投資する以上、そのファンドマネージャーの経歴は知っておくべきだと考えましたので、T君に確認してみることにしました(これは後から知ったのですが、ファンドマネージャーの経歴どころか、その名前さえ明らかにしていないヘッジファンドも多いようです。まさにブラックボックスの世界……)。

個人のプライバシーにも関わることなので、あんまり詳細には書けませんが、T君は香港中文大学財務学部を卒業後、三つの証券会社等(一つは日系です)でファンドアナリストを担当し、その後、富裕層向けの資産運用会社に引き抜かれてファンドマネージャーとなり、1回職場は変わったものの9年間ファンドマネージャーを続けてきたそうです。

9年間という期間が長いものなのか短いものなのか正直分かりませんが、個人的な見解としては、経験にも問題なしという結論としました(もちろん、ここには友人だからというバイアスもかかっています。笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブラウン

Author:ブラウン
香港駐在。中堅メーカー勤務の40代男性です。10年くらい前から続けている中国株の投資だけは、まあまあの戦績。それ以外の資産運用は……あまり聞かないでください(笑)。

カテゴリ
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク集
にほんブログ村 株ブログ ファンド・機関投資家へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
ブログランキング
あわせて読みたい
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。